おかワカメとおかひじき

今日はおかワカメ、おかひじきの紹介です。おかワカメはつるむらさきの仲間で非常に
栄養成分に富んだ食材で知られてます。さっとゆがいてサラダ感覚でお試しください。
見た目も食感もワカメによく似ています。仲間のツルムラサキは少し香りが強いかもしれません。5月頃から10月頃まで楽しめます。
もう一つのおかひじきは東北地方の海岸沿いの砂地古くから自生する緑黄色野菜です。
春から初夏にかけての若芽をとります。見た目は海藻のようですが青臭さやクセはありません。特徴は何と言っても噛み砕いた時のシャキシャキした歯応え。ミネラルが多く栄養価も高い夏向きの野菜です。面白いのは肉類よりもツナやワカメ、ひじきといった海のものに相性がいい事です。海のひじきと旬はほぼ重なります。当店もしばらくこの野菜たちに活躍してもらうつもりです。コストパフォーマンス?いえいえ皆さんの健康を考えてですよ。

PageTop