日本ワインと国産ワインは違う!

こんばんは。

突然ですが…
皆さんは「日本ワイン」と「国産ワイン」と聞いて何が違うかわかりますか?
私はなんとなく、国産ワインの方が響きがいいし高いワインなのかな〜?と思っていました。笑

しかし最近の事だそうですが、この2つを区分する明確な基準が出来たそうです。
結論から言うと、
「日本ワイン」は国産ブドウ100%を使用して国内製造されたもの。
「国産ワイン」は海外から輸入したブドウや果汁を使用して国内製造されたもの。

輸入のブドウがダメとか、国産のブドウだから良い、という訳ではなくあくまでもルールを設けるための区分です。

このワイン法が制定された事で日本ワインの魅力を最大限に引き出し、ブランド力を向上しようという動きが大きくなりました。

そして遂に日本ワインのブーム到来‼️ということですね♪

当店でも「日本ワイン」もちろん御座います。
【ココ•ファーム•ワイナリー 2013風のルージュ】
【シャトー•メルシャン 甲州グリ•ド•グリ2014】

風のルージュはツヴァイゲルト種を主体とした飲みごたえある赤ワインです。重めのワインですので胡椒や山椒のガツンと効いた料理や鴨ロースと一緒にどうぞ。

2008年の洞爺湖サミットで首脳らが飲まれて有名になりましたね。ワイナリーは栃木県足利市なのも県民として応援したいポイントです。

甲州グリドグリは日本固有の甲州という品種を使った、旨味のある辛口。

砂糖やみりん、醤油など甘みのある調味料との相性が良いということで、居酒屋れんにぴったり!独特の香りをもつワインなので、山菜類の天ぷらや鍋炊きご飯と如何でしょうか?

美味しい日本食に美味しい日本ワインなんて贅沢♪
日本ワインはもう、和飲(ワイン)というべき存在になりつつありますね。

20170417-191329.jpg

20170417-191338.jpg

PageTop